白身魚のソテーとパクチーサラダ

メイン

白身魚のソテーとパクチーサラダ

新鮮な魚ほど焼くと反り返りやすいので、ヘラなどでしっかりと皮目を押さえつけましょう。

調理時間:15分

  • アレンジレシピ投稿0

材料2皿分

  • 切り身
    2切れ
  • 塩こしょう
    少量
  • 薄力粉
    少量
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • フルーツトマト
    1個(80g)
  • パクチー
    1/2束
  • [A]
    オリーブオイル
    大さじ1/2
    ニンニク みじん切り
    小さじ1/4
    レモン汁
    小さじ1/2
    白ワインビネガー
    小さじ1/2
    少量
  • オリーブオイル 仕上げ用
    少量

作り方

  • 1

    鯛の皮目に3本ほど切り目を入れ、両面に塩こしょうをしたら、皮目のみに薄力粉を適量打つ。

  • 2

    フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、皮目から弱火でゆっくりと焼いていく。(反り返らないようにヘラ等で押さえると良い。)

  • 3

    皮目がこんがりときつね色になったら裏返し、2~3分ほど裏面を焼く。

  • 4

    フルーツトマトは1cm角に、パクチーも2cm程度に切り、ボールに入れ、それぞれ【A】を加えて和える。

  • 5

    焼いた魚を皿に乗せ、その上に【4】を乗せ、最後にオリーブオイルを回しかけたら完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • キャベツたっぷりミネストローネ

    キャベツたっぷりミネストローネ

    片岡護の本格イタリアン

  • ビーツのスープ

    ビーツのスープ

    片岡護の本格イタリアン

  • 春キャベツのロールキャベツ

    春キャベツのロールキャベツ

    片岡護の本格イタリアン

  • アスパラの豚バラ薄切り巻き焼き

    アスパラの豚バラ薄切り巻き焼き

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • アサリのペペロンチーノ

    アサリのペペロンチーノ

    片岡護の本格イタリアン