さわらの香草焼き

メイン  魚介を使った料理

さわらの香草焼き

鰆の切り身は、はじめに骨を抜いて調理に取り掛かりましょう。マリネする間はラップできっちりと包んで、真空状態にするのがコツ。そのひと手間が、美味しさを生み出します。ソテーした菜の花をベースにした、春らしい逸品。

調理時間:18分

  • アレンジレシピ投稿0

材料1人

  • さわら 切り身
    80g
  • 適量
  • ホワイトペッパー
    適量
  • ニンニク スライス
    1/2片
  • ローズマリー 乾燥でも可
    1枝
  • オリーブオイル
    30g
  • タイム 乾燥でも可
    2本
  • 菜の花
    7本
  • ミニトマト
    3個
  • オリーブオイル
    適量
  • ニンニク
    小さじ1
  • パセリ みじん切り
    ふたつかみ
  • ホワイトペッパー 仕上げ用
    適量
  • レモン汁
    1/4個

作り方

  • 1

    さわらは骨を抜き、Aで下味をつける。ニンニクスライスと、ローズマリー(葉)とタイムをまぶし、オリーブオイルで1時間マリネする。菜の花は塩ゆでして小口切りにする。

  • 2

    フライパンにオリーブオイルを入れ、みじん切りのニンニクを加え、きつね色になるまで温めたら、菜の花を2分程度炒める。仕上げにコショウを一つまみ振る。

  • 3

    さわらはマリネの香草をはずし温めたフライパンにオリーブオイルをひかずに直に入れ、ヘラで少しおさえながらしっかり焼く。片面3分30秒、片面2分。

  • 4

    フライパンにとかしバターを大さじ1と先ほどよけておいた香草を入れ、レモングラスを1かけ、パセリを1つかみと、プチトマトを入れて炒める。コショウで味を調える。

  • 5

    温めたお皿の中央に菜の花を置き、その上にさわらを盛り付け、フライパンの香草、トマト等をオリーブオイルとともに彩りよく盛り付け、レモン汁とパセリで仕上げる。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • キャベツ炒め煮

    キャベツ炒め煮

    片岡護の本格イタリアン

  • ナスのラザーニャ仕立て ミートソース

    ナスのラザーニャ仕立て ミートソース

    片岡護の本格イタリアン

  • アスパラの和ヒージョ

    アスパラの和ヒージョ

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • じゃがいもと豆乳スープ

    じゃがいもと豆乳スープ

    脇屋友詞の本格中華

  • チンジャオニウロースのクリスマス風

    チンジャオニウロースのクリスマス風

    脇屋友詞の本格中華