鶏むね肉のトンナート風

前菜

鶏むね肉のトンナート風

イタリアでは定番なトンナートソース。トンナートとはツナで作るソースのことですが、今回はサバ缶を使って作ります。

調理時間:30分

  • アレンジレシピ投稿0

材料4皿分

  • 鶏むね肉
    2枚
  • 適量
  • 白こしょう
    適量
  • オリーブオイル
    大さじ2
  • ニンニク
    2片
  • ローズマリー
    1本
  • [トンナート風ソース]
    さばの水煮缶
    1缶
    ケッパー
    25g
    マヨネーズ
    50g
    レモン汁
    大さじ1
  • フルーツトマト 仕上げ用・2mm角切り
    適量
  • 飾り野菜 シブレット、あさつき、スプラウト等
    適量

作り方

  • 1

    鶏むね肉全体に塩と白こしょうを振る。

  • 2

    フライパンに大さじ2のオリーブオイルを熱し、ニンニクとローズマリーを加えて鶏肉を焼いていく。

  • 3

    ニンニクの香りが出たら蓋をして15分弱火でローストする。
    ※途中、1度裏返す。ニンニクとローズマリーが焦げないように、鶏肉の上に乗せると良い。

  • 4

    15分焼いたら火を消して、そのまま冷めるまで放置する。

  • 5

    さば水煮缶とケッパーをミキサーにかける。滑らかになったらボールに移し、マヨネーズとレモン汁を加えてよく混ぜる。

  • 6

    冷めた鶏肉を1口サイズに切り、作ったソースと和える。
    皿に盛り付け、フルーツトマトをかけ、飾り野菜をトッピングしたら完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • グリーンピースのヴィシソワーズ

    グリーンピースのヴィシソワーズ

    片岡護の本格イタリアン

  • 枝豆の塩ゆで つきぢ田村風

    枝豆の塩ゆで つきぢ田村風

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • イサキの炙り サラダ仕立て

    イサキの炙り サラダ仕立て

    片岡護の本格イタリアン

  • きゅうりのパスタ

    きゅうりのパスタ

    片岡護の本格イタリアン

  • 3色ピーマンのスパゲッティ

    3色ピーマンのスパゲッティ

    片岡護の本格イタリアン