プッタネスカ

パスタ  トマトソース

プッタネスカ

プッタネスカとは「娼婦」の意味。娼婦が作ったパスタ、忙しい娼婦が色々な材料を混ぜこぜで作った、娼婦のような刺激的なパスタ、など、様々な説がある。

調理時間:10分トマトソースを含まない調理時間

  • アレンジレシピ投稿0

材料1人

  • 黒オリーブ
    5粒
  • ケーパー 粗みじん切り
    10g
  • アンチョビ
    フィレ2枚
  • 基本のトマトソース 市販でもOK
    おたま1と1/2杯
  • パセリ みじん切り
    小さじ2
  • 少々
  • 粗びき黒こしょう
    少々
  • [A]
    ニンニク みじん切り
    1片
    赤唐辛子 半分に切り、種を除く
    1本
    オリーブオイル
    大さじ2
  • [スパゲティをゆでる]
    スパゲティ ディ・チェコNo.11スパゲッティーニを使用
    80g
    熱湯
    3000ml
    熱湯の1%の塩分
    30g

作り方

  • 1

    スパゲティを少し固めになるまでゆでる。(目安:表示時間の1分前くらい)

  • 2

    スパゲティをゆでる間に、フライパンにAを入れて強火にかけ、ニンニクが沸々としてきたら弱火にして、きつね色になるまで炒める。

  • 3

    オリーブ、ケーパー、アンチョビを加え、さらにトマトソース、パセリ(小さじ1)を加えて炒め合わせる。

  • 4

    ゆで上がったスパゲティをフライパンに加えて、よく混ぜ合わせる。そして、塩、粗びき黒コショウで味を調える。

  • 5

    皿に盛り付け、パセリを散らしたら完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • いわしのガーリックトースト

    いわしのガーリックトースト

    片岡護の本格イタリアン

  • 竹の子のサラダ仕立て

    竹の子のサラダ仕立て

    片岡護の本格イタリアン

  • 菜の花とハマグリのクリームスープ

    菜の花とハマグリのクリームスープ

    片岡護の本格イタリアン

  • わかめとセロリのスープ

    わかめとセロリのスープ

    脇屋友詞の本格中華

  • 竹の子の薄造り蒸し

    竹の子の薄造り蒸し

    脇屋友詞の本格中華