ホッキ貝のリゾット カプチーノ仕立て

リゾット

ホッキ貝のリゾット カプチーノ仕立て

リゾット用のブイヨンは、煮詰まり具合に合わせて注ぎ足せるよう、たっぷり用意しておきましょう。「プチドリップ」は、牛乳に入れることによって泡立ちがよくなる調味料の一種。ふわふわの牛乳をのせて、カプチーノのような見た目に仕上げました。

調理時間:40分

  • アレンジレシピ投稿0

材料2~3人分

  • ホッキ貝 ひもの部分
    40g程度
  • アスパラガス
    3本
  • 玉ねぎ みじん切りにしたもの
    大さじ2
  • バター
    10g
  • 白ワイン
    50cc
  • イタリア米
    80g
  • 基本のブイヨン
    適量
  • [フォームミルク用]
    牛乳
    適量
    プチドリップ
    ひとつまみ
  • イタリアンパセリ
    少々
  • バター
    20g
  • パルメザンチーズ
    30g
  • 白こしょう
    少々
  • ホッキ貝 身の部分
    半身2枚(60g程度)

作り方

  • 1

    ホッキ貝のひも部分はみじん切りに、アスパラガスは1cm程度の小口切りに、玉ねぎはみじん切りにする。

  • 2

    鍋を中火にかけ、バターと玉ねぎを入れ、透き通ってくるまで炒める。2分程度が目安。

  • 3

    イタリア米、白ワイン、アスパラガス、ホッキ貝のひも部分を加え、強火で炒める。

  • 4

    全体が浸るくらいのブイヨンを注ぎ、木べらで混ぜながら18分加熱する。途中でアクを取り除き、水分量が足りないようであればブイヨンを注ぎ足す。

  • 5

    仕上げ用のフォームミルクを作る。牛乳は60〜70℃の温度に温め、プチドリップを加えてバードリップを使い、ふわふわになるまで泡立てる。

  • 6

    リゾットは18分経ったら火を止めて、パセリ、バター、パルメザンチーズを加え、さっとかき混ぜる。

  • 7

    白こしょうを振り、ホッキ貝の貝殻にリゾットを盛りつける。貝殻は使用する前に沸騰したお湯に入れて煮沸消毒しておく。

  • 8

    フライパンでグリルしたホッキ貝をのせ、その上に【5】のフォームミルクをかけて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • なめたがれいのグラタン風

    なめたがれいのグラタン風

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • セロリと大葉のサラダ・梅ドレッシング・あさつきを添えて

    セロリと大葉のサラダ・梅ドレッシング・あさつきを添えて

    片岡護の本格イタリアン

  • ねぎのイタリアンオムレツ

    ねぎのイタリアンオムレツ

    片岡護の本格イタリアン

  • ひじきと鶏肉に煮物

    ひじきと鶏肉に煮物

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • ツナとほうれん草のトマトソースパスタ

    ツナとほうれん草のトマトソースパスタ

    片岡護の本格イタリアン