ホッキ貝のサラダ

前菜

ホッキ貝のサラダ

ホッキ貝は、内臓を取った後の水洗いはさっと済ませるのがポイント。水で洗いすぎてしまうと、せっかくのうま味も一緒に落ちてしまいます。

調理時間:20分

  • アレンジレシピ投稿0

材料3〜4人分

  • ホッキ貝 身のみ使用
    半身4枚(90g程度)
  • ミニ大根 根のみ使用
    4本
  • ラディッシュ
    4個
  • アスパラガス
    2本
  • セロリ
    1/3本程度
  • 紅芯大根
    適量
  • 大葉
    5枚程度
  • ホッキ貝 貝柱を使用
    適量
  • [A]
    オリーブオイル
    20cc
    白こしょう
    少々
    バルサミコ酢
    少々
    レモン汁
    少々
    少々
    白ワインビネガー
    少々
  • 白ごま
    大さじ1
  • オリーブオイル 仕上げ用
    適量
  • しその花 トッピング用
    少々
  • セルフィーユ トッピング用
    少々
  • シブレット トッピング用
    少々

作り方

  • 1

    分量外の塩ひとつまみを入れたお湯にホッキ貝の身を入れ、色が変わるくらいを目安にさっと火を通し、氷水に取り出す。

  • 2

    粗熱がとれたらキッチンペーパーで水気を拭き取り、5〜6mmほどの厚さにスライスする。

  • 3

    ミニ大根は葉の部分を切り落として薄く皮をむき、1/4のスティック状に切る。ラディッシュは根と葉を取り除き、1/4のくし型切りにする。

  • 4

    アスパラガスは分量外の塩少々を入れたお湯で2分ほどボイルし、氷水に取り出す。熱がとれたら水気を拭き取り、ななめにスライスする。

  • 5

    紅芯大根は皮をむき、スライサーで薄くスライスする。10枚程度使用し、1/4のいちょう切りに切る。氷水にさらすとしゃきっとした食感に仕上がる。

  • 6

    水気を切った紅芯大根、アスパラガス、ホッキ貝、千切りにした大葉をボウルに入れて和える。

  • 7

    ホッキ貝の貝柱は分量外の塩を振り、沸騰させたお湯に入れてさっとゆでる。30秒程度が目安。氷水にとり、水気を切ってから【6】のボウルに移す。

  • 8

    ボウルに【A】の調味料を加え、味見をして足りないようであれば塩を足す。白ごまはひねりながら加え、全体をさっと和える。

  • 9

    器に盛りつけ、オリーブオイルをかける。お好みでしその花、セルフィーユ、シブレットなどのハーブ類をトッピングして完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • ゆり根の玉子焼

    ゆり根の玉子焼

    片岡護の本格イタリアン

  • カリカリ食パン餃子

    カリカリ食パン餃子

    脇屋友詞の本格中華

  • 塩鮭のかぶ入りあんかけ

    塩鮭のかぶ入りあんかけ

    脇屋友詞の本格中華

  • 若芽のごま和え

    若芽のごま和え

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • ペペロンチーノ

    ペペロンチーノ

    片岡護の本格イタリアン