海老の天むすおにぎり

メイン

海老の天むすおにぎり

揚げ油に少量のオリーブオイルを加えることによって、香りよく仕上がります。天ぷらは一度に揚げると油の温度が下がってしまうため、2回に分けて揚げるといいでしょう。

調理時間:20分米の浸水時間と炊飯時間を除く

  • アレンジレシピ投稿0

材料約8個分

  • 海老
    8尾
  • 基本の衣
    適量
  • 揚げ油 オリーブオイル少々を加える
    適量
  • 少々
  • こしょう
    少々
  • 小麦粉 打ち粉として使用
    少々
  • [天つゆ(作りやすい分量)]
    しょうゆ
    100cc
    みりん
    100cc
    基本のブイヨン
    300cc
    昆布
    少々 
    砂糖
    少々
  • ご飯
    600g程度
  • 塩水 手水として使用 
    少々
  • 焼き海苔
    適量
  • あさつき トッピング用
    少々

作り方

  • 1

    海老は殻をむき、尾の部分を切り落とす。内側に切れ目を入れ、竹串で背わたを取り除く。

  • 2

    塩、こしょう、小麦粉をまぶしてから天ぷらの衣を付け、180℃程度に熱した揚げ油で1分ほど揚げる。網の上に取り出して荒熱をとり、ひと口大に切る。

  • 3

    天つゆの材料を鍋に入れ、火にかけて沸騰させる。ラップを敷いた器にご飯75g程度を入れ、天つゆにくぐらせた海老天を中心に入れて三角型に握る。塩水を手に付けながら握るといい。

  • 4

    焼き海苔で包み、器に盛りつける。海老天の尾の部分をのせ、刻んだあさつきをトッピングする。天つゆをかけて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • タラのクリーム煮

    タラのクリーム煮

    片岡護の本格イタリアン

  • 玉ねぎと生姜の万能ダレ

    玉ねぎと生姜の万能ダレ

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • リコッタチーズのミートパスタ

    リコッタチーズのミートパスタ

    片岡護の本格イタリアン

  • トマトクリームのパスタ

    トマトクリームのパスタ

    片岡護の本格イタリアン

  • 中華風栗のおしるこ

    中華風栗のおしるこ

    脇屋友詞の本格中華