カレイのパルメザンチーズ焼き

メイン

カレイのパルメザンチーズ焼き

カレイの身を焼く際は、フライパンを一度濡れ布巾に当てて冷ましてから焼くのがポイントです。フライパンが熱いまま焼くと衣のパルメザンチーズが溶けてしまいます。

調理時間:20分

  • アレンジレシピ投稿0

材料2人分

  • カレイ 3枚下ろしの切り身を使用
    2枚
  • 少々
  • 白こしょう
    少々
  • 薄力粉 衣として使用
    適量
  • 溶き卵 衣として使用
    適量
  • パルメザンチーズ 衣として使用
    適量
  • 無塩バター 溶かして使用
    大さじ2
  • [付け合わせ用サラダ]
    ミックスサラダ
    適量
    ひとつまみ
    バルサミコ酢
    少々
    オリーブオイル
    少々
    レモン汁
    少々
  • [A]
    無塩バター
    15g
    イタリアンパセリ
    少々
  • イタリアンパセリ トッピング用
    少々
  • シブレット トッピング用
    少々
  • レッドアマランサス トッピング用
    少々

作り方

  • 1

    カレイは3枚下ろしにしたものを使用する。内臓部分を取り除いて皮をはぎ、身の両面に塩、白こしょうを振ってから小麦粉、溶き卵の順に衣を付ける。

  • 2

    パルメザンチーズをバットに広げ、フライの衣を付ける要領でカレイ全体に薄くまぶす。

  • 3

    溶かしバターを入れたフライパンを火にかけ、温めておく。湯気が出てきたらぬれ布巾に当てて一気に冷やす。

  • 4

    【2】のカレイを静かにフライパンに入れ、火を点ける。両面にこんがり焼き色が付くよう、途中で金ベラを使ってひっくり返す。全体に焼き色が付いたら網の上に取り出す。

  • 5

    付け合わせ用のサラダを作る。ボウルにレタスなどのミックスサラダ適量を入れ、その他の調味料類を加えてさっと和える。

  • 6

    【4】のフライパンに【A】を加えて火にかけ、バターソースを作る。全体が混ざればOK。

  • 7

    皿にカレイを盛り、サラダを添える。【6】のバターソースをフライにかけ、お好みでイタリアンパセリ、シブレット、レッドスプラウトなどをトッピングして完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • キャベツとソーセージのパスタ

    キャベツとソーセージのパスタ

    片岡護の本格イタリアン

  • タコの生姜ソース

    タコの生姜ソース

    脇屋友詞の本格中華

  • 切り干し大根と春雨スープ

    切り干し大根と春雨スープ

    脇屋友詞の本格中華

  • 豆乳のチャイナカルボナーラ

    豆乳のチャイナカルボナーラ

    脇屋友詞の本格中華

  • 春菊とジャコのパスタ

    春菊とジャコのパスタ

    片岡護の本格イタリアン