かじきまぐろのトマト煮込み

メイン

かじきまぐろのトマト煮込み

野菜類は弱火でじっくり炒め、素材のうま味を引き出すのがポイント。途中で煮詰まりが強いようであれば、水または野菜のスープを足して調整してください。

調理時間:30分基本のトマトソースの仕込み時間を除く

  • アレンジレシピ投稿0

材料4人分

  • かじきまぐろ
    180g
  • 少々
  • 白こしょう
    少々
  • 基本のトマトソース
    100cc
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • ニンニク
    1かけ
  • 赤パプリカ
    1/2個
  • 黄パプリカ
    1/2個
  • 玉ねぎ
    60g
  • なす
    1本(70g程度)
  • 揚げ油
    適量
  • 鷹の爪
    1本
  • 野菜のスープ
    50cc
  • オレガノ
    ひとつまみ
  • バジル
    5枚
  • イタリアンパセリ
    少々
  • [A]
    白ワイン
    大さじ1
    白ワインビネガー
    小さじ1
    レモン汁
    小さじ1
    バルサミコ酢
    小さじ1
    砂糖
    小さじ1
  • オリーブオイル かじきまぐろのソテー用
    大さじ1
  • オリーブオイル 仕上げ用
    少々
  • イタリアンパセリ 仕上げ用
    少々
  • ベビーリーフ トッピング用
    適量

作り方

  • 1

    かじきまぐろの両面に塩、白こしょうを振る。

  • 2

    なすは2cm程度の角切りにし、軽く塩を振って数分置き、水分を抜く。出てきた水分はキッチンペーパーなどで拭き取り、170℃程度に熱した揚げ油で1〜2分ほど素揚げする。網の上に取り出し、油を切る。

  • 3

    赤パプリカ、黄パプリカ、玉ねぎはそれぞれ1cm程度の角切りにする。

  • 4

    オリーブオイルをしいたフライパンを火にかけ、包丁で叩いたニンニクを入れて炒める。香りが出てきたら赤パプリカ、黄パプリカ、玉ねぎを加え、弱火でゆっくり炒める。途中、ほぐした鷹の爪を加える。

  • 5

    5分ほど炒めたら基本のトマトソース、野菜のスープを加え、炒め煮にする。さらにオレガノ、イタリアンパセリ、粗みじん切りにしたバジルを加えてひと混ぜする。

  • 6

    素揚げにしたなす、【A】の調味料類を加えてさらに炒める。炒め時間の目安は計10分程度。

  • 7

    別のフライパンにオリーブオイルをしき、かじきまぐろの身を入れて焼く。30秒でひっくり返し、さらに1分焼いたらバットに取り出す。切り身の厚さによって焼き時間は異なるが、火が入りすぎないよう焼き時間は短めに。

  • 8

    【6】を器に盛り、その上にかじきまぐろのソテーをのせる。ベビーリーフをトッピングし、オリーブオイル、イタリアンパセリをかけて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • ホワイトドレッシング

    ホワイトドレッシング

    片岡護の本格イタリアン

  • 里芋の揚げ煮

    里芋の揚げ煮

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 菜の花のフリット

    菜の花のフリット

    片岡護の本格イタリアン

  • 大根と貝柱サラダ

    大根と貝柱サラダ

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 太刀魚と生姜風味蒸し

    太刀魚と生姜風味蒸し

    脇屋友詞の本格中華