スカンピのパンチェッタ巻き ふきのとう風味

前菜

スカンピのパンチェッタ巻き ふきのとう風味

パンチェッタのうま味とふきのとうの苦みを楽しめる一品。パンチェッタがなければベーコンで代用してもOKです。

調理時間:30分

  • アレンジレシピ投稿0

材料4本分

  • スカンピ
    4尾
  • 少々
  • 白こしょう
    少々
  • ふきのとう 皮の部分のみ使用
    2個分
  • パンチェッタ 薄くスライスして使用
    8枚
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • ニンニク
    1かけ
  • [付け合わせ用アスパラガスのバターソテー]
    アスパラガス
    4本
    無塩バター
    20g
    少々
    白こしょう
    少々
    大さじ1
  • かぶ 小さめのものを使用
    4個
  • しその花 トッピング用
    少々

作り方

  • 1

    スカンピは筋切りをし、塩、白こしょうを全体にまぶす。

  • 2

    ふきのとうは皮の部分のみ使用。1枚ずつはがし、スカンピの周りにくっつける。

  • 3

    薄くスライスしたパンチェッタを2枚ずつ広げるように並べ、【2】を芯にして巻きつける。

  • 4

    オリーブオイルをしいたフライパンを火にかけ、ニンニクを加える。香りが出てきたら取り出し、【3】を入れて焼く。転がしながら2分程度焼いたら、バットに取り出す。

  • 5

    付け合わせ用アスパラガスのバターソテーを作る。アスパラガスの皮をピーラーでむき、塩を入れたお湯で3分ほどゆで、氷水に取り出す。

  • 6

    フライパンに無塩バターを入れて火にかけて溶かす。水気を切ったアスパラガスを入れ、塩、白こしょう、水を加えてさっと炒める。

  • 7

    アスパラガスを皿に盛り付け、その上に【4】をのせる。ボイルしたかぶ、しその花を添え、【6】のフライパンに残ったバターソースをかけて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • エビのトマトソテー

    エビのトマトソテー

    片岡護の本格イタリアン

  • たけのこの翡翠揚げ

    たけのこの翡翠揚げ

    脇屋友詞の本格中華

  • エビみの揚げ

    エビみの揚げ

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • きのこのフリットミスト

    きのこのフリットミスト

    片岡護の本格イタリアン

  • ポテトサラダのサンドイッチ

    ポテトサラダのサンドイッチ

    片岡護の本格イタリアン