ひよこ豆と豚バラ肉の煮込み

メイン

ひよこ豆と豚バラ肉の煮込み

うま味たっぷりの豚バラ肉とひよこ豆を組み合わせた田舎風の料理。ソフリットを使用することで味に深みをプラスできます。
野菜のスープは具材がひたひたになるくらいの量があればOKですが、多めに用意しておき、汁が煮詰まってきた際にすぐ足せるようにしておくとベストです。

調理時間:1時間30分ひよこ豆の浸水時間、ソフリットの仕込み時間を除く

  • アレンジレシピ投稿0

材料4~6人分

  • ひよこ豆 12時間水に浸けたものを使用
    400g
  • 豚バラ肉(かたまり)
    500g
  • 少々
  • 白こしょう
    少々
  • 小麦粉
    少々
  • ソフリット
    120g
  • オリーブオイル ソフリット用
    大さじ1
  • オリーブオイル 豚バラ肉用
    大さじ1
  • 白ワイン
    130cc
  • 野菜のスープ
    400cc程度
  • 少々
  • イタリアンパセリ 仕上げ用
    少々
  • パルメザンチーズ 仕上げ用
    少々

作り方

  • 1

    ひよこ豆は水に12時間以上浸しておく。豚バラ肉は脂身を取り除いてひと口大に切り、塩、白こしょう、小麦粉をまぶしておく。

  • 2

    大きめの鍋を弱火にかけ、オリーブオイル、ソフリットを入れて炒める。

  • 3

    別のフライパンにオリーブオイルを敷き、火にかけて十分温まったら【1】の豚バラ肉を入れて焼く。面を変えながらしっかり焼き色が付くようにするといい。

  • 4

    しっかり焼き色が付いたら肉を一旦取り出してフライパンの油をふき取り、白ワインを加えて熱する。

  • 5

    【2】の鍋に豚バラ肉、【4】の白ワイン、ひよこ豆、全体が浸るくらいの量の野菜のスープを加え、中火にかけて1時間ほど煮る。途中、汁が煮詰まってきた場合はスープを足すといい。

  • 6

    味見をし、塩で味を調整する。器に盛り付け、仕上げにイタリアンパセリ、パルメザンチーズをかけて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • タコのピューレ

    タコのピューレ

    脇屋友詞の本格中華

  • きゅうりとヤリイカの甜醤油ソース和え

    きゅうりとヤリイカの甜醤油ソース和え

    脇屋友詞の本格中華

  • ナスとベーコンのトマトソースパスタ

    ナスとベーコンのトマトソースパスタ

    片岡護の本格イタリアン

  • リコッタチーズのペンネ

    リコッタチーズのペンネ

    片岡護の本格イタリアン

  • カレイのグリル

    カレイのグリル

    片岡護の本格イタリアン