ゆり根の玉子焼

前菜

ゆり根の玉子焼

ゆり根は、出来ればおがくずに詰められて売っているものを使いましょう。おがくずで保管することで、水けに弱いゆり根を保湿し、新鮮さを保つことができます。

調理時間:45分オーブンの予熱時間を除く

  • アレンジレシピ投稿0

材料4人分

  • ゆり根
    1個
  • 少量
  • 新玉ねぎ
    160g
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • ニンニク みじん切り
    小さじ1
  • 5個
  • [A]
    生クリーム
    30cc
    パルメザンチーズ
    25g
    牛乳
    20cc
    少量
  • リコッタチーズ
    60g
  • イタリアンパセリ みじん切り
    大さじ1/2
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • フルーツトマト
    2個
  • [B]
    ニンニク みじん切り
    小さじ1/2
    オリーブオイル
    大さじ1
    バルサミコ酢
    小さじ1
    レモン汁
    小さじ1
    バジル みじん切り
    1枚分

作り方

  • 1

    オーブンを200度に予熱しておく。

    ゆり根はよく洗い、1口大に手で剥がす。ゆり根に黒っぽい箇所があれば、包丁で取り除いておく。

  • 2

    沸騰したお湯に塩少々を入れてゆり根を2分程茹で、ざるにあげて水気を切っておく。

  • 3

    新玉ねぎの皮をむき、繊維に沿って薄切りにする。

  • 4

    卵は全て溶き、【A】を加えてよく混ぜておく。

  • 5

    フライパンにオリーブオイル大さじ1とニンニク小さじ1を入れて火にかけ、ニンニクがきつね色になったら新玉ねぎを加えて炒める。

  • 6

    新玉ねぎがしんなりしてきたら、茹でたゆり根を加えて炒め、塩こしょう(分量外)で味を整える。

  • 7

    【4】の卵液に【6】とリコッタチーズ、イタリアンパセリを加えて混ぜ合わせる。
    (リコッタチーズは完全に溶けきらなくて大丈夫です。)

  • 8

    新しいフライパン(取っ手の取れるタイプのフライパンを使うと便利です。)にオリーブオイル大さじ1を入れて熱し、【7】を一気に流し込む。周りが固まってきたらその部分を中心に集めるようにして全体的に火を通し、半熟になったら蓋をして弱火で5分加熱する。

  • 9

    【8】をオーブンで8分焼く。(このとき卵液は完全に固まっていなくても大丈夫です。)

  • 10

    焼けたら、まな板にさかさまにとり粗熱を取り、食べやすい大きさに切る。

  • 11

    ヘタをとったフルーツトマトを1cm角に切りわけ、【B】とともにボウルで和える。

  • 12

    器に卵焼きを盛り、和えたトマトをのせて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • キャベツ炒め煮

    キャベツ炒め煮

    片岡護の本格イタリアン

  • 根セロリのグラタン

    根セロリのグラタン

    片岡護の本格イタリアン

  • フルーツサンド

    フルーツサンド

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 揚げナスのマリネ

    揚げナスのマリネ

    片岡護の本格イタリアン

  • くじらの牛乳豆腐

    くじらの牛乳豆腐

    田村隆のあなたも作れる本格和食