じゃがいもといんげんのジェノベーゼパスタ

パスタ  ジェノベーゼ

じゃがいもといんげんのジェノベーゼパスタ

先に、具材を入れるのは、煮崩れるくらいの方が美味しいから。和食、フレンチは歯ごたえを残すが、イタリアンは柔らかく茹でる事が多い。

調理時間:15分

  • アレンジレシピ投稿1

材料1人

  • じゃがいも 70g程度
    1個
  • いんげん
    30g
  • 基本のジェノベーゼソース
    大さじ3
  • パルメザンチーズ
    少々
  • 粗びき黒こしょう
    少々
  • 松の実
    大さじ1
  • くるみ 1粒程度
    大さじ1
  • バジル
    適宜

作り方

  • 1

    じゃがいもは1㎝の棒状に切る。いんげんは3㎝長さにする。松の実は乾煎りする。くるみも同様に乾煎りして、刻んでおく。

  • 2

    スパゲティをゆでる前に、塩を入れた熱湯でじゃがいも、いんげんゆでる。3分たったら、スパゲティを加え、少し固めになるまでゆでる。(目安:表示時間の1分前くらい。ここでは9分ゆでている。)

  • 3

    ボウルにジェノベーゼソースを入れて、ゆで上がったスパゲティ、じゃがいも、いんげんと絡めて、パルメザンチーズ、粗びき黒こしょうを加えて混ぜる。

  • 4

    皿に盛りつけ、松の実、くるみをのせて、バジルを飾ったら完成。

みんなのアレンジレシピみんなはこんなアレンジをして作っているよ!

  • Yoshie さん2018/08/30

    特徴はニンニク抜きのジェノヴェーゼ、日本料理に使うすり鉢で作りました。チーズはパルミジャーノとサルデーニャのペコリーノ使用。パスタはトロフィエというリグリアのショートパスタで、典型的なイタリアの家庭料理です。

    参考になった!0

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • 狩留家ナスとベーコンのトマト煮

    狩留家ナスとベーコンのトマト煮

    片岡護の本格イタリアン

  • じゃがいものきんぴら

    じゃがいものきんぴら

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 生しらすのブルスケッタ

    生しらすのブルスケッタ

    片岡護の本格イタリアン

  • 豚ヒレ肉のコトレットアルト

    豚ヒレ肉のコトレットアルト

    片岡護の本格イタリアン

  • アサリのワイン蒸し

    アサリのワイン蒸し

    片岡護の本格イタリアン