セロリのピクルス

野菜のおかず

セロリのピクルス

セロリの筋や葉の部分はだし用に使うのがおすすめ。セロリはゆで時間が長すぎると繊維の食感が損なわれてしまうのでご注意を。ゆであげた後、塩をしっかり振ることによってピクルス液の味の染みがよくなります。

調理時間:10分漬ける時間を除く

  • アレンジレシピ投稿0

材料作りやすい分量

  • セロリ
    3本分(240g程度)
  • 少々
  • [ピクルス液]
    1カップ
    砂糖
    50g
    100cc
    鷹の爪
    1本

作り方

  • 1

    セロリは根元の部分を切り落とし、葉を取り除く。鍋に入るくらいの長さに切り、ピーラーで筋を取る。

  • 2

    大きめの鍋にお湯を張り、セロリをゆでる。2〜3分ほどゆでて表面が軽く透き通ってきたらざるにあげて塩を振る。

  • 3

    ビニール袋にピクルス液の材料を入れ、水気を拭きとったセロリを入れて漬け込む。

  • 4

    漬け時間の目安は1時間以上。食べやすい大きさに切って器に盛りつける。刻んだ鷹の爪を散らし、ピクルス液をかけて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • かぶのスープ

    かぶのスープ

    片岡護の本格イタリアン

  • 生しらすとじゃがいものガレット

    生しらすとじゃがいものガレット

    片岡護の本格イタリアン

  • 鶏むね肉のトンナート風

    鶏むね肉のトンナート風

    片岡護の本格イタリアン

  • 鯛の潮汁

    鯛の潮汁

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 蓮根のピクルス

    蓮根のピクルス

    片岡護の本格イタリアン