焼き鮎のもみきゅうり添え

魚介のおかず

焼き鮎のもみきゅうり添え

魚の身を包丁で切る時は、皮目を下にして切ると身が崩れにくいです。切れ味のいい包丁であれば、皮目から切っても大丈夫です。

調理時間:20分

  • アレンジレシピ投稿0

材料2人分

作り方

  • 1

    鮎はうろこを落とし、3枚に下ろす。身の両面に塩を振る。

  • 2

    きゅうりは小口切りにし、塩小さじ1程度を振って塩もみしたあと、塩抜きをして水気をしっかり絞っておく。

  • 3

    熱したフライパンで鮎の身を焼く。皮目を下にして焼き、ひっくり返して両面に軽く焼き色を付ける。

  • 4

    まな板に取り出し、身の両端を切り落として食べやすい大きさに切る。きゅうり、みょうがの酢漬けの千切りを器に盛り、その上に鮎をのせる。うま酢をかけて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • ちくわのチーズ詰めフライ

    ちくわのチーズ詰めフライ

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • まいたけのホイル焼き

    まいたけのホイル焼き

    片岡護の本格イタリアン

  • 鯛の菊花椀

    鯛の菊花椀

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 鶏のカルパッチョ

    鶏のカルパッチョ

    片岡護の本格イタリアン

  • いくら丼

    いくら丼

    田村隆のあなたも作れる本格和食