竹の子天の玉子とじ

玉子料理

竹の子天の玉子とじ

衣を作るときは、卵と水をあわせたものが薄力粉の量と同じ分量になるように作ります。竹の子はすでに下茹でしてあるものなので、揚げ時間は短めでOKです。

調理時間:20分

  • アレンジレシピ投稿0

材料作りやすい分量

  • 竹の子 茹でたもの。※別レシピ「竹の子の下茹で」をご参照ください。
    1本
  • [衣用]
    1個
    1カップ
    薄力粉
    1と1/4カップ
  • 薄力粉 打ち粉用
    適量
  • 揚げ油
    適量
  • [調味料]
    みりん
    大さじ2
    濃口醤油
    大さじ2
    かつおだし
    大さじ3
    砂糖
    小さじ1/2
  • 2個
  • 木の芽 仕上げ用
    適量

作り方

  • 1

    【衣を作る】卵1個をボールに割り、水を入れて白身のどろっとした部分を箸で切るように混ぜる。

  • 2

    表面に白い泡が立つので、泡を取り除く。

  • 3

    泡を取り除いたら、薄力粉を加え、卵液と粉を融合させるように泡だて器で混ぜて衣を作る。

  • 4

    竹の子は食べやすい大きさに回し切りし、切った面に2mm幅くらいの浅めの細かい切り目を包丁でいれ、薄力粉を全体にまぶす。

  • 5

    【4】の竹の子を、作った衣にくぐらせ、熱した油で1分半ほど揚げてバットに取り出す。

  • 6

    フライパンに調味料の材料全てと竹の子を入れ、煮立たせる。卵2個は軽く箸で混ぜておく。

  • 7

    ひと煮たちさせたら卵液のうち白身部分を先に流し入れ、白身に半分火が通ったら黄身部分を流しいれる。

  • 8

    全体が半熟状態になったら器に滑らすように移し、木の芽をトッピングして完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • あんこうのバター焼き アンチョビ風味

    あんこうのバター焼き アンチョビ風味

    片岡護の本格イタリアン

  • 野菜まん

    野菜まん

    脇屋友詞の本格中華

  • 長ひじきの信田巻き

    長ひじきの信田巻き

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 白魚入り卵豆腐

    白魚入り卵豆腐

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 鶏手羽元のパイン漬けから揚げ

    鶏手羽元のパイン漬けから揚げ

    田村隆のあなたも作れる本格和食