蕪と海老の煮物

野菜のおかず

蕪と海老の煮物

片栗粉をまぶした素材を煮て、煮汁にとろみを付けることを「吉野煮」と言います。
程よいとろみ加減が特徴です。

調理時間:10分

  • アレンジレシピ投稿0

材料作りやすい分量

  • かぶ
    大1個
  • かつおだし
    200cc
  • 薄口醤油
    大さじ1
  • みりん
    大さじ1
  • 海老
    2尾
  • 片栗粉
    適量
  • おろしゆず 仕上げ用
    適量

作り方

  • 1

    かぶは皮を剥いて4等分の輪切りにする。かつおだし、薄口醤油、みりんを鍋に入れて熱し、その中に切ったかぶを入れる。

  • 2

    【1】が沸いたらアルミホイルで落し蓋をしてかぶが柔らかくなるまで煮る。

  • 3

    その間に海老を背開きにし、薄く塩(分量外)を振る。全体にたっぷりと片栗粉をまぶしておく。

  • 4

    かぶが柔らかくなったら鍋から取り出し、器に重ねて盛る。【3】の海老を沸いている煮汁に落とし、火を通す。

  • 5

    海老に火が通ったら蕪を入れた器に添え、【4】の煮汁を適量かける。おろしゆずをトッピングして完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • 帆立貝黄身煮

    帆立貝黄身煮

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 豆もやしの味噌汁

    豆もやしの味噌汁

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 銀鱈の真薯メレンゲ椀

    銀鱈の真薯メレンゲ椀

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • ブロッコリーときなこ黒蜜

    ブロッコリーときなこ黒蜜

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • ぶりの翡翠揚げ

    ぶりの翡翠揚げ

    脇屋友詞の本格中華