菜の花と車海老の煮物

魚介のおかず

菜の花と車海老の煮物

海老の旨みがあんに移り、このあんで菜の花を煮ることで旨みを逃しません。
片栗粉をつけた素材を煮て、煮汁にとろみを付けることを「吉野煮」と言います。

調理時間:10分

  • アレンジレシピ投稿0

材料2人分

  • 菜の花
    30g
  • 車海老
    8尾
  • 片栗粉
    適量
  • [煮汁]
    かつおだし
    1カップ
    薄口醤油
    大さじ1
    砂糖
    大さじ1
    みりん
    小さじ1
    大さじ1

作り方

  • 1

    煮汁の材料を全て鍋に入れ、火にかける。車海老は背開きにし、片栗粉を全体にまぶす。

  • 2

    【1】が沸いたところに車海老をいれ、海老が赤くなったら鍋ごとざるに取る。

  • 3

    とろみが付いた煮汁をもう一度鍋に戻して火にかけ、生の菜の花を加える。

  • 4

    1分ほどで菜の花を取り出し、海老と共に器に盛り、残ったあんをかけて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • アサリとごぼうの雑炊

    アサリとごぼうの雑炊

    脇屋友詞の本格中華

  • 大根と人参ときゅうりの漬物

    大根と人参ときゅうりの漬物

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 鮎の有馬煮

    鮎の有馬煮

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • みぞれ椀

    みぞれ椀

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 鴨のつくね椀

    鴨のつくね椀

    田村隆のあなたも作れる本格和食