ナシゴレン

ご飯もの

ナシゴレン

鶏肉をぎゅーっと押し付けて焼くことで、皮目がまっすぐになります。ソースのタバスコはお好みで調整してください。炊飯器を使う事で時短で美味しい料理が出来ます。

調理時間:20分炊く時間を除く

  • アレンジレシピ投稿0

材料2人分

  • 玉ねぎ
    30g
  • 海老
    30g
  • 高菜
    10g
  • 1合
  • 鶏もも肉
    1枚
  • 2個
  • [A]
    150cc
    濃口醤油
    大さじ1/2
    大さじ1/2
  • [B]
    ピーナッツバター
    15g
    ケチャップ
    小さじ1
    サラダ油
    小さじ1
    濃口醤油
    小さじ2
    いちごジャム
    20g
    タバスコ
    適量

作り方

  • 1

    【米を炊く】
    玉ねぎ・海老・高菜を全て粗いみじん切りにする。浸水したお米をザルで水気をきって炊飯器に入れたら、切った具材とAを全て加え、全体を軽く混ぜて炊く。

  • 2

    【鶏肉を焼く】
    フライパンに油を敷かず、鶏肉の皮目部分を押し付けて焼いていく。皮目にしっかり焼き色を付けるため、皿などで押し付けながら焼くとよい。焼き目が付いたら裏返し、火を通したら食べやすい大きさに切っておく。

  • 3

    【ソース・目玉焼きを作る】
    Bを全て混ぜ合わせ、ソースを作る。少量の油と塩(分量外)をフライパンに敷き、半熟の目玉焼きを作る。

  • 4

    【盛り付け】
    ご飯が炊けたら器に盛り、切った鶏肉を乗せる。作ったソースをかけ、目玉焼きを乗せて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • 胡瓜とザーサイの細切り肉炒め

    胡瓜とザーサイの細切り肉炒め

    脇屋友詞の本格中華

  • エリンギのフリット

    エリンギのフリット

    片岡護の本格イタリアン

  • アジのさっぱりカルパッチョ

    アジのさっぱりカルパッチョ

    片岡護の本格イタリアン

  • イタリア風焼き鳥

    イタリア風焼き鳥

    片岡護の本格イタリアン

  • えのきと山椒の卵焼き

    えのきと山椒の卵焼き

    田村隆のあなたも作れる本格和食