はちみつチャーシュー

シェフが教える基本の「き」

はちみつチャーシュー

作ったらすぐに食べることができます。コトコト煮込むので、余分な油も無く、はちみつの甘みと黒こしょうの大人の風味が絶品の脇屋流はちみつチャーシュー。保存も効くので、作り置きにぴったりです。

調理時間:4時間

  • アレンジレシピ投稿0

材料作りやすい量

  • 豚肩ロース肉 かたまり肉
    600g
  • 小さじ2
  • 粗びき黒こしょう
    適量
  • サラダ油
    大さじ1
  • [つけ汁]
    醤油
    500cc
    30cc
    紹興酒
    30cc
    長ねぎ ぶつ切り
    50g
    生姜 ぶつ切り
    30g
    ニンニク 包丁の腹でつぶしたもの
    10g
    八角
    2個
    桂皮(シナモン)
    少量
    花椒
    少量
    赤唐辛子
    2本
  • [A]
    はちみつ
    大さじ2
    粗びき黒こしょう
    適量

作り方

  • 1

    豚肉に塩、粗びき黒こしょうをすり込む。

  • 2

    豚肉の全体にまんべんなくフォークで穴を開けたら、バットにのせて冷蔵庫で1時間休ませる。

  • 3

    フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、豚肉を脂身を下にして入れ中火で焼く。転がしながら全面に焼き色をつける。

  • 4

    鍋に水2リットルと【3】で焼いた肉を入れて火にかける。沸いたらアクを取り除き、弱火にし、1時間~1時間20分茹でる。

  • 5

    フライパンに【つけ汁】の材料を全て入れ、ひと煮立ちさせる。

  • 6

    ジッパー付きの袋に【4】の豚肉を入れ、【5】を熱いうちに注ぐ。空気を抜いて袋を閉じ、そのまま1時間半おく。

  • 7

    ペーパータオルで余分な水気を吸い取ったら、合わせておいた【A】を肉の表面にハケでまんべんなく塗る。

  • 8

    180℃で余熱した、オーブンで約5分、表面を軽く焼いて完成。食べやすい大きさに切っていただく。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • グリーンアスパラガスのオーブン焼き 蒸し焼き卵添え

    グリーンアスパラガスのオーブン焼き 蒸し焼き卵添え

    片岡護の本格イタリアン

  • えのきの豚バラ巻き

    えのきの豚バラ巻き

    片岡護の本格イタリアン

  • 大根黒漬け

    大根黒漬け

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 冬瓜とひき肉麻婆

    冬瓜とひき肉麻婆

    脇屋友詞の本格中華

  • 冬瓜のホッキ貝グリル添え

    冬瓜のホッキ貝グリル添え

    片岡護の本格イタリアン