ボイル海老と香味オイル

前菜

ボイル海老と香味オイル

薬味の香ばしい香りがよくえびと合います。

調理時間:10分

  • アレンジレシピ投稿0

材料1~2人前

  • 有頭海老 背ワタを取り除いておく
    5尾
  • [漬けタレ用]
    白ネギ 粗みじん切り
    30g
    生姜 千切り
    10g
    ニンニク 千切り
    10g
    赤唐辛子 輪切り
    5g
    香油
    大さじ3
    醤油
    大さじ1
    大さじ1
  • [A]
    海老がひたひたになる量
    適量
    生姜 ぶつ切り
    10g
    長ネギ ぶつ切り・青い部分
    30g
    大さじ1
    葱油
    大さじ1

作り方

  • 1

    有頭海老は、殻付きのまま調理する。新鮮なものであれば殻ごと調理しても生臭くない。

  • 2

    白ネギは粗みじん切りに、生姜とニンニクは千切り、赤唐辛子は輪切りにしたら耐熱容器に入れる。

  • 3

    香油大さじ3をフライパンに入れ、約190℃まで熱して【1】に加える。

  • 4

    さらに醤油、酒を加えてよく混ぜる。

  • 5

    【A】を鍋に入れて沸騰させる。ここに海老を入れて1分半~2分ほど茹でて気上げする。

  • 6

    漬けオイルに、ボイルした海老をつけてお召し上がり下さい。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • 竹の子のトマト煮

    竹の子のトマト煮

    片岡護の本格イタリアン

  • 焼きりんご

    焼きりんご

    片岡護の本格イタリアン

  • かつおのジンジャーソース

    かつおのジンジャーソース

    脇屋友詞の本格中華

  • コーンとパセリのおひたし

    コーンとパセリのおひたし

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • あさりのジェノベーゼパスタ

    あさりのジェノベーゼパスタ

    片岡護の本格イタリアン