レバーと玉ねぎ炒め

前菜  野菜を使った前菜

レバーと玉ねぎ炒め

レバーを牛乳に浸しておくと生臭みが取れて、より美味しく食べられます。レバーはぼそぼそになってしまうので、火を入れすぎないようにしましょう。

調理時間:15分レバーを牛乳に浸す時間は除く

  • アレンジレシピ投稿0

材料1人

  • 玉ねぎ
    1/2個
  • ニンニク みじん切り
    小さじ1
  • オリーブオイル
    大さじ2
  • 少々
  • 粗びき黒こしょう
    少々
  • レバー 鳥か子牛
    180g
  • バター
    8g
  • オリーブオイル
    小さじ2
  • 白ワイン
    30ml
  • パセリ みじん切り
    大さじ1
  • 少々
  • 粗びき黒こしょう
    少々
  • パセリ みじん切り・仕上げ用
    小さじ1

作り方

  • 1

    レバーは一晩牛乳に浸しておく。

  • 2

    玉ねぎは薄くスライス、レバーは3~4mm幅に切り、軽く塩こしょうをしておく。

  • 3

    フライパンにニンニク、オリーブオイルを熱し、玉ねぎを入れて塩こしょうをして、弱火でゆっくり炒める。

  • 4

    別のフライパンにオリーブオイル、バターを熱し、レバーを炒める。

  • 5

    4を3に入れ、和えて、白ワイン、パセリを加える。皿に盛り付け、仕上げにパセリを散らす。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • ホッキ貝のフライ

    ホッキ貝のフライ

    片岡護の本格イタリアン

  • ふきのとうのカニ入り天ぷら

    ふきのとうのカニ入り天ぷら

    脇屋友詞の本格中華

  • アラビアータ

    アラビアータ

    片岡護の本格イタリアン

  • 基本のブイヨン

    基本のブイヨン

    片岡護の本格イタリアン

  • 生うにのクリームパスタ

    生うにのクリームパスタ

    片岡護の本格イタリアン