狩留家ナスのチーズ焼き

前菜

狩留家ナスのチーズ焼き

狩留家ナスをラザニアの皮に見立てて作るトマトチーズ焼きです。
グラタン皿のまま召し上がっても良いですが、取り出して切るとよりラザニアのように感じます。

調理時間:30分

  • アレンジレシピ投稿0

材料1~2人分

  • 狩留家茄子
    2本
  • 少量
  • 揚げ油
    適量
  • トマトソース
    80g
  • パルメザンチーズ
    50g
  • バター
    20g

作り方

  • 1

    狩留家ナスを縦にスライスする。(厚さ5mm幅程度。)スライスしたナスを広げ、表面に軽く塩を振って15分ほど置く。

  • 2

    15分後、ナスから水分が出ているので、ペーパーでしっかりと水気をふき取る。

  • 3

    170度に熱した油で3~4分素揚げにし、バットに取り出す。

  • 4

    グラタン皿に少量のバター(分量外)を塗り込み、ナスの大きさに合わせてトマトソース、パルメザンチーズ、ナスの順番に重ねていく。

  • 5

    ナスを全て重ね終えたらバター20gを全体に散らし、200℃に熱したオーブンで15分焼いて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • 冬瓜と牛すじのスープ

    冬瓜と牛すじのスープ

    脇屋友詞の本格中華

  • 薄切り人参の粒マスタード焼き

    薄切り人参の粒マスタード焼き

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • カンパチの香油風味

    カンパチの香油風味

    脇屋友詞の本格中華

  • かじきまぐろのシチリア風ソテー

    かじきまぐろのシチリア風ソテー

    片岡護の本格イタリアン

  • 小松菜とじゃこのパスタ

    小松菜とじゃこのパスタ

    片岡護の本格イタリアン