下仁田ねぎのイタリアンオムレツ

前菜

下仁田ねぎのイタリアンオムレツ

フライパンで平らな形に作ったイタリア風のオムレツです。見た目も華やかなのでホームパーティーのメニューにもおすすめです。

調理時間:30分

  • アレンジレシピ投稿0

材料4〜6人分

  • 4個分(240g程度)
  • 下仁田ねぎ
    135g
  • バター
    15g
  • ニンニク みじん切りにしたもの
    小さじ1
  • ホタテ
    70g
  • パルメザンチーズ
    大さじ2
  • 少々
  • 白こしょう
    少々
  • 牛乳
    20cc
  • オリーブオイル
    20cc
  • イタリアンパセリ
    適量
  • バジル
    2枚程度
  • [トッピング用トマトサラダ]
    レモン汁
    少々
    白こしょう
    少々
    オリーブオイル
    大さじ1
    少々
    ニンニク みじん切りにしたもの
    少々
    バジル 大葉で代用可
    5枚程度
    ミニトマト
    120g程度

作り方

  • 1

    下仁田ねぎは1mm程度の厚さでななめにスライスする。

  • 2

    フライパンを強火にかけ、バターを溶かす。ニンニクを加え、香りが出てきたら【1】の下仁田ねぎを入れて炒める。塩・白こしょうを加え、しんなりしてきたら分量外の水20cc程度を入れてしっかり火を通す。

  • 3

    ホタテは粗みじん切りにし、【2】のフライパンに入れてサッと炒める。

  • 4

    ホタテに火が通ったらバットに取り出し、粗熱をとる。

  • 5

    トッピング用トマトサラダを作る。
    ミニトマトは8等分のくし形切りにする。ボウルにミニトマト、刻んだバジル、調味料類を入れて和える。

  • 6

    ボウルに卵を割り入れ、よくかき混ぜる。パルメザンチーズ、塩、白こしょう、牛乳を加え、よく混ざったら【4】を入れて菜箸で混ぜる。

  • 7

    フライパンを強火にかけ、オリーブオイルをしく。【6】を静かに流し入れ、表面にイタリアンパセリとちぎったバジルをのせる。蓋をして2分30秒ほど蒸し焼きにする。

  • 8

    オムレツの端が固まってきたら、200℃に熱しておいたオーブンに入れ3分ほど焼く。

  • 9

    オーブンから取り出し、再び火にかける。オムレツをひっくり返し、1〜2分ほど焼く。両面にほどよく色が付いたらまな板の上に取り出し、食べやすい大きさにカットする。

  • 10

    皿に盛りつけ、【5】のトッピング用トマトサラダをのせて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • 塩鮭とじゃがいものシュウマイ風

    塩鮭とじゃがいものシュウマイ風

    脇屋友詞の本格中華

  • ワタリガニのリゾット

    ワタリガニのリゾット

    片岡護の本格イタリアン

  • オリーブとイカの大葉サラダ

    オリーブとイカの大葉サラダ

    片岡護の本格イタリアン

  • 芽キャベツの変わりロールキャベツ

    芽キャベツの変わりロールキャベツ

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 苦瓜のひき肉炒め

    苦瓜のひき肉炒め

    脇屋友詞の本格中華