ひよこ豆のディップ

前菜

ひよこ豆のディップ

煮詰まり具合がポイント。水分が少なすぎてもぽそぽそとした食感になってしまうので、ブロードをやや多めに用意しておき、適宜調整するといいでしょう。裏ごしなしで作りましたが、滑らかな食感がお好きでしたら裏ごししてもOK。

調理時間:40分ひよこ豆の浸水、下ゆで時間を除く

  • アレンジレシピ投稿0

材料4〜5人分

  • オリーブオイル
    大さじ1
  • ニンニク みじん切りにしたもの
    大さじ1
  • 玉ねぎ
    80g
  • ひよこ豆 下ゆでしたものを使用
    300g
  • 白ワイン
    60cc
  • ブロード 野菜のスープで代用可
    160ccc程度
  • バゲット
    お好みで
  • ニンニク
    1かけ
  • 少々
  • 白こしょう
    少々
  • オリーブオイル
    少々
  • パルメザンチーズ
    少々
  • イタリアンパセリ
    少々
  • トリュフオイル
    少々
  • [A]
    パルメザンチーズ
    15g
    オリーブオイル
    大さじ1
    トリュフオイル
    小さじ1
    少々
    白こしょう
    少々

作り方

  • 1

    ひよこ豆は12時間浸水させ、浸け汁に塩、香味野菜(にんじん、セロリ、玉ねぎなど)を加えて1時間煮たものを使用する。

  • 2

    鍋にオリーブオイル、みじん切りにしたニンニクを入れて火にかけ、香りが出てきたらみじん切りにした玉ねぎを加え、弱火でさらに炒める。

  • 3

    5分ほど炒めたら、下ゆでして水気を切ったひよこ豆を加える。

  • 4

    白ワインを加え、ひと煮立ちしてアルコール分が飛んだら、ブロードを加える。

  • 5

    10分ほど煮て、煮詰まってきたら火から下ろし粗熱を取る。粗熱が取れたらミキサーにかけ、ボウルに移して【A】を加え、味を調える。

  • 6

    バゲットはお好みの厚さにスライスし、表面に薄く焼き色が付く程度にトーストする。

  • 7

    バゲットの表面にニンニクをこすりつけ、塩、白こしょう、オリーブオイル、パルメザンチーズを軽く振り、さらにオーブンで焼く。

  • 8

    焼き上げたバゲットの表面に、スプーン1杯程度の量の【5】のディップを塗りつける。

  • 9

    器に並べ、仕上げにパルメザンチーズ、オリーブオイル、イタリアンパセリ、トリュフオイルをかけて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • ビーツのリゾット

    ビーツのリゾット

    片岡護の本格イタリアン

  • ミラノ風アスパラガス

    ミラノ風アスパラガス

    片岡護の本格イタリアン

  • ヨーグルトマチェドニア

    ヨーグルトマチェドニア

    片岡護の本格イタリアン

  • タコの酸味辛豆腐

    タコの酸味辛豆腐

    脇屋友詞の本格中華

  • 菜の花入り春巻き

    菜の花入り春巻き

    脇屋友詞の本格中華