鮎のソテー肝ペースト和え~きゅうりのソース添え~

メイン

鮎のソテー肝ペースト和え~きゅうりのソース添え~

鮎も旬の食材なので、旬の野菜と魚のコラボをお楽しみください。鮎に肝ペーストを塗るのが味のポイントです。ひと手間ですが省略せずに肝ペーストは作ってください。

調理時間:40分

  • アレンジレシピ投稿0

材料2人

  • きゅうり
    2本
  • オリーブオイル
    45g
  • レモン汁
    大さじ1
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • [A]
    白ワインビネガー
    10cc
    2g
    コショウ
    少々
  • 2尾
  • オリーブオイル
    100cc
  • 玉ねぎ 飾り用
    10g
  • メロン 1㎝角
    30g
  • [B]
    少々
    コショウ
    少々
    オリーブオイル
    小さじ1
    レモン汁
    小さじ1
  • あさつき 小口切
    大さじ1
  • チャービル
    少々

作り方

  • 1

    きゅうりはヘタを落としピーラーで固い皮をピーラーでむき2~3㎝の輪切り、玉ねぎは繊維と直角に切りオリーブオイル、レモン汁とともにミキサーへ入れ撹拌する。

  • 2

    【1】がよく混ざったらボウルに移しAの調味料を加える。

  • 3

    メロンにBの調味料を和えておく。飾り用玉ねぎは繊維と直角に薄切りにし、氷水にさらしておく。

  • 4

    鮎は水でよく洗い水気をよく拭き、塩、こしょう(分量外)を両面にしてオリーブオイル(分量外)をまわしかける。

  • 5

    フライパンにオリーブオイルを熱し鮎を中火できつね色になるまで両面焼き(片面約5分)。

  • 6

    フライパンを傾け、(オリーブオイルを1か所に集め、鮎のお頭を浸しそこで)しっかり素揚げする。

  • 6

    フライパンを傾け、(オリーブオイルを1か所に集め、鮎のお頭を浸しそこで)しっかり素揚げする。

  • 7

    【6】の鮎を3枚卸しの要領で身と骨を分け、腹骨、内臓、ひれを取り除く。

  • 8

    【7】で取り除いた内臓に塩一つまみ(分量外)をし包丁でペースト状になるまでたたき、鮎の身にまんべんなくぬり3等分に切り分ける。

  • 9

    器に【2】【8】を皮目を上にして盛り付け、【3】を散らし、あさつき、セルフィーユを飾り付ける。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • 鯛のうす造り

    鯛のうす造り

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 豚肉のパイナップル味噌漬け

    豚肉のパイナップル味噌漬け

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 炭パン衣のコロッケ

    炭パン衣のコロッケ

    脇屋友詞の本格中華

  • 白子と春菊のスパゲッティ

    白子と春菊のスパゲッティ

    片岡護の本格イタリアン

  • ヨーグルト入りトマトとツナのサラダ

    ヨーグルト入りトマトとツナのサラダ

    片岡護の本格イタリアン