鶏むね肉の生ハムのせ サルティンボッカ風

メイン  肉を使った料理

鶏むね肉の生ハムのせ サルティンボッカ風

生ハムに塩気があるので、鶏肉の下味は控えめにしましょう。

  • アレンジレシピ投稿0

材料2人分

  • 鶏むね肉 そぎ切り
    4枚
  • 適宜
  • 白こしょう
    適宜
  • セージの葉 1枚を4等分する
    2枚
  • 生ハム
    4枚
  • 小麦粉
    適量
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • 白ワイン
    60cc
  • フォン・ド・ヴォー
    38g
  • バター
    20g
  • じゃがいものピューレ
    適量
  • レモン汁
    数滴
  • イタリアンパセリ みじん切り・仕上げ用
    適量

作り方

  • 1

    鶏むね肉に塩と白こしょうを少々振り、肉たたきで叩く。刻んだセージの葉を、鶏むね肉1枚につき2切れずつ乗せる。

  • 2

    セージを挟むように、生ハムを鶏むね肉1枚につき1枚ずつ乗せ、生ハムと鶏むね肉が接着するように上から押さえつける。

  • 3

    【2】に小麦粉をまぶし、余分な粉をはたく。

  • 4

    熱したフライパンにオリーブ油をひき、生ハムを下向きにして強火で焼く。

  • 5

    1分経ったら、【4】をひっくり返して白ワインを加え、アルコールを飛ばす。そこにフォン・ド・ヴォーとバターを加えてひと煮立ちさせ、火を止める。

  • 6

    じゃがいものピューレを鍋で熱し、塩と白こしょう少々で味を調える。ピューレが温まったらスプーンで皿にひき、【5】の鶏むね肉を盛る。

  • 7

    【5】でフライパンに残ったソースにレモン汁と塩少々を加える。そのソースを鶏むね肉にかけ、上にイタリアンパセリを飾る。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • グリーンアスパラガスのフライ タルタルソース添え

    グリーンアスパラガスのフライ タルタルソース添え

    片岡護の本格イタリアン

  • 焼サバ

    焼サバ

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 鶏肉の酒蒸し ごまダレ

    鶏肉の酒蒸し ごまダレ

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • ピーマンのパニーニ

    ピーマンのパニーニ

    片岡護の本格イタリアン

  • カリフラワーとエビ・ホタテ・ハムのグラタン

    カリフラワーとエビ・ホタテ・ハムのグラタン

    片岡護の本格イタリアン