白子のクリームスープ

スープ

白子のクリームスープ

裏ごしするのは大変ですが、これをするとしないのでは舌触りが全然違いますので、やりましょう。

調理時間:50分

  • アレンジレシピ投稿0

材料4人分

  • [白子(下処理用)]
    白子
    310g
    少量
    レモン カットレモン
    1個
  • ポワローねぎ
    40g
  • 玉ねぎ
    60g
  • じゃがいも
    中2個
  • バター
    20g
  • 0.5g
  • ブイヨンスープ
    適量
  • 白ワイン
    大さじ1
  • 牛乳
    150cc
  • [仕上げ用]
    生クリーム
    適量
    牛乳
    適量
    レモン汁
    小さじ1
    適量
    白子 下処理したもの
    数個
    あさつき
    適量

作り方

  • 1

    ポワロネギは輪切りにし、玉ねぎは繊維に直角に薄切りにする。じゃがいもは皮をむき、薄い半月切りにする。

  • 2

    鍋にバターを入れ、そこに切ったポワロネギと玉ねぎと塩を加えて、10分ほどゆっくりと炒めていく。

  • 3

    その間に白子の下処理をする。白子は洗い水気を切る。別鍋にお湯を沸かし、カットレモンと塩を加える。そこに白子を入れて30秒ほど茹でて水気をきっておく。

  • 4

    【2】が全体的にしなっとしたら、じゃがいもを入れて5分ほど軽く炒める。その後じゃがいもがひたひたになるくらいのブイヨンスープを加え、じゃがいもが柔らかくなるくらいまで茹でる。(約30分)

  • 5

    30分後、下ゆでした白子(仕上げ用に数個とっておいてもよい。)と白ワインを加え、軽く混ぜたら火からおろし粗熱をとる。粗熱がとれたら、ミキサーに入れ、そこに牛乳を加える。

  • 6

    1分ほどミキサーにかけたら、目の細かいザルで裏ごしする。

  • 7

    すべて裏ごしできたら、生クリームと牛乳(分量はスープの硬さによって調節。)とレモン汁を加え、塩で味を整える。

  • 8

    皿にスープを盛り、塩こしょう(分量外)をした仕上げ用の白子を数個加えて、あさつきを飾れば完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • ツナポテト

    ツナポテト

    片岡護の本格イタリアン

  • 金目鯛の赤飯蒸し

    金目鯛の赤飯蒸し

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • タコの生姜ソース

    タコの生姜ソース

    脇屋友詞の本格中華

  • 干柿のコンポート

    干柿のコンポート

    片岡護の本格イタリアン

  • 根セロリのピューレ

    根セロリのピューレ

    片岡護の本格イタリアン