焼きとうがらしのアンチョビソース

前菜

焼きとうがらしのアンチョビソース

じっくりと火を通した甘唐辛子は、甘みが増して美味しいです。
唐辛子の皮を剥くときは、熱いのでやけどしないように注意してくださいね。

調理時間:30分

  • アレンジレシピ投稿0

材料1~2人分

  • 甘唐辛子(赤)
    大1本
  • 甘唐辛子(青)
    大1本
  • オリーブオイル オーブン用
    大さじ4
  • オリーブオイル ソース用
    大さじ2
  • ニンニク
    小さじ1
  • [A]
    ケーパー
    25g
    アンチョビ
    フィレ4枚
    イタリアンパセリ
    大さじ1
    白ワイン
    大さじ1
    白ワインビネガー
    大さじ1
  • オリーブオイル 仕上げ用
    少量
  • バルサミコ酢 仕上げ用
    少量

作り方

  • 1

    赤・青唐辛子をバットに入れ、オリーブオイル大さじ4を振りかけ、200度のオーブンで20分加熱する。

  • 2

    【アンチョビソースを作る】
    フライパンにオリーブオイル大さじ2とニンニクを加えて火にかける。ニンニクの香りが立ったら【A】を順番に加えてソース状にする。

  • 3

    【2】のアルコール分が飛んだら火から下ろし、粗熱を取る。

  • 4

    粗熱が取れたらフードプロセッサーに移し、ケーパーの粒感が残る程度に攪拌すればソースの完成。

  • 5

    焼いた唐辛子をオーブンから取り出し、粗熱を取ったら皮を剥く。縦に切りこみを入れ、中の種を取り除く。

  • 6

    バッドに唐辛子を並べ、作ったソースをたっぷりとかけて、ソースに5分ほど漬け込む。

  • 7

    皿に盛り、オリーブオイルとバルサミコ酢を少量回しかけて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • エビときのこの電子レンジ蒸し

    エビときのこの電子レンジ蒸し

    片岡護の本格イタリアン

  • みょうがと小柱のサラダ リゾット風

    みょうがと小柱のサラダ リゾット風

    片岡護の本格イタリアン

  • キャビアとエシャロットのカッペリーニ

    キャビアとエシャロットのカッペリーニ

    片岡護の本格イタリアン

  • 白子マリネ

    白子マリネ

    片岡護の本格イタリアン

  • キウイマリネ

    キウイマリネ

    片岡護の本格イタリアン