カリフラワーの酒盗和え

野菜のおかず

カリフラワーの酒盗和え

酒盗はカツオの内臓で作った塩辛で、酒が盗みたくなるほどお酒に合うつまみとして知られています。
先に酒と酒盗を煮たたせることによって、酒の中に酒盗の旨みを加えることができます。
ガーゼで卵液を絞り出すことを「卵引き」といいます。これをすることによって口当たりが滑らかになります。

調理時間:20分

  • アレンジレシピ投稿0

材料作りやすい分量

  • カリフラワー
    200g
  • 小さじ1
  • 100cc
  • 酒盗
    30~40g
  • 卵黄
    2個分

作り方

  • 1

    沸騰したお湯に塩を小さじ1入れて食べやすい大きさに裂いたカリフラワーを3分ほど茹でてざるに上げておく。

  • 2

    小さめの鍋に酒と酒盗を入れて2分半ほど沸かしたら氷水の中に鍋ごと入れて冷ます。(もしくは火を止めて冷めるまで待つ。熱いままだと後に入れる卵黄が固まってしまうため。)

  • 3

    【2】が冷めたらざるで濾す。(内臓の固いコリコリがとれます。)

  • 4

    【3】と卵黄2個を合わせ、大き目の鍋の上で湯せんにかける。(直火で合わせると一気に火が入ってしまうので湯せんでゆっくり火を通します。)

  • 5

    2分ほど箸でかきまぜてととろみがつくまで混ぜる。

  • 6

    ボールの上に塗らしたガーゼをしき、その上に【5】の卵液を入れて箸でガーゼを挟みこむようにして絞り出す。

  • 7

    茹でたカリフラワーを皿に盛り、その上からしぼった酒盗入り卵液をたっぷりかけたら完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • 新玉ねぎのスープ

    新玉ねぎのスープ

    片岡護の本格イタリアン

  • アラビアータ

    アラビアータ

    片岡護の本格イタリアン

  • お餅のニョッキ風

    お餅のニョッキ風

    片岡護の本格イタリアン

  • 苦瓜と豚肉の甘酢炒め

    苦瓜と豚肉の甘酢炒め

    脇屋友詞の本格中華

  • えのきの豚バラ巻き

    えのきの豚バラ巻き

    片岡護の本格イタリアン