基本の鶏とアサリのスープ

シェフが教える基本の「き」

基本の鶏とアサリのスープ

なかなか鶏肉一羽をご家庭で使うことは難しいかと思いますが、一羽まるまるのガラを使用する事で、とてもおいしい濃厚スープになるのでぜひチャレンジしてください。この基本のスープを使って、様々な中華料理に活用することもできます。
スープをとった後のアサリと鶏肉もタレに付けて美味しくお召し上がりください。

調理時間:3時間

  • アレンジレシピ投稿0

材料約10人分

  • 鶏肉 手羽元や手羽先でも代用可能。
    一羽分
  • 生姜
    50g
  • 白ネギ 青い部分
    30g
  • アサリ 砂抜きしておく
    1kg
  • 4ℓ
  • [タレ]
    醤油
    大さじ3
    砂糖
    小さじ1/2
    白ネギ みじん切り
    小さじ1
    生姜 みじん切り
    小さじ1
    小さじ1

作り方

  • 1

    鶏肉は一度霜降りをして血合いを取り除く。生姜、白ネギはぶつ切りにする。アサリはしっかり砂を抜く。

  • 2

    大きい鍋に鶏肉、白ネギ、生姜、水を入れて3時間煮込む。(表面に灰汁が浮いてきたら取り除く。)

  • 3

    3時間後、一度スープを濾して鶏肉は器に盛っておく。漉したスープを再び鍋に戻し、アサリを加える。

  • 4

    アサリの口が開いたら、鶏肉が入った器と共に盛り付ける。

  • 5

    【タレ】の調味料を全て混ぜ合わせてタレを作り、アサリと鶏肉をこれに付けていただく。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • リコッタチーズと柿

    リコッタチーズと柿

    片岡護の本格イタリアン

  • 大豆の飴煮

    大豆の飴煮

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • しらすと豆腐の卵蒸し

    しらすと豆腐の卵蒸し

    脇屋友詞の本格中華

  • きゅうりのにんにく和え

    きゅうりのにんにく和え

    脇屋友詞の本格中華

  • 春キャベツのロールキャベツ

    春キャベツのロールキャベツ

    片岡護の本格イタリアン