アスパラガスの魅力と旬、美味しいレシピ – 栄養と楽しみをご紹介

アスパラガスは初夏の風を感じさせる美味しい野菜で、その栄養価と多彩な料理法から多くの人に愛されています。この記事では、アスパラガスの種類や旬の楽しみ方、栄養価について紹介し、さらにグリーンアスパラガスのオランデーズソースやホワイトアスパラガスのシンプルな楽しみ方など、おいしいアスパラガスのレシピも提供します。アスパラガスの魅力と料理の楽しみについて一緒に探ってみましょう。

アスパラガスの魅力と旬の楽しみ

さわやかな初夏のイメージにぴったりのアスパラガスは、地中から出た芽の部分を食べる野菜です。その扱いが楽でありながら栄養価も高いという利点から、家庭料理に使われることも多いです。

アスパラガスの種類と特徴

アスパラガスには、そのまま伸ばした芽がグリーンアスパラガスと、土を被せて日光を遮断して軟白させたホワイトアスパラガスの2つの主要な種類があります。グリーンアスパラガスは穂先がしまって緑色が濃く、太めのものがおすすめです。一方、ホワイトアスパラガスは短い出回り期間ですが、その独特の風味が楽しめます。

アスパラガスの旬と選び方

グリーンアスパラガスは、一年中輸入品が出回っていますが、国産の旬は4〜7月です。ホワイトアスパラガスはその出回り期間が短く、5〜6月が旬となります。選ぶ際のポイントは、グリーンアスパラガスは穂先がしまり、緑色が濃く、太めのものを選ぶことです。

アスパラガスの栄養と料理の楽しみ

アスパラガスには、アミノ酸の一種であるアスパラギン酸が豊富に含まれています。また、グリーンアスパラガスにはカロチンも多く含まれています。これらの栄養素は健康に良い影響をもたらします。

アスパラガスのレシピ

グリーンアスパラガスのオランデーズソース

材料(4人分 / 1人当たり約280kcal)

  • グリーンアスパラガス…2房
  • 卵黄…2個
  • バター…120g
  • こしょう…少々
  • レモン汁…適量
  • レモンの皮(すりおろし)…少々
  1. アスパラガスは根元の堅い部分を2〜3cm切り落とし、表面の薄い皮をむきます。
  2. 塩を加えた熱湯でアスパラガスをゆで、色よくゆでて取り出します。冷水に放ち、冷やして水けをきります。
  3. オランデーズソースを作ります。小鍋に卵黄と水大さじ1を入れ、泡立て器でよく混ぜます。
  4. バターを少量ずつ加えながら混ぜ、こしょう、レモン汁、レモンの皮を順に加え、とろみがつくまで混ぜます。
  5. アスパラガスを器に盛り、オランデーズソースをかけます。

ホワイトアスパラガスのレモンバター

材料(4人分 / 1人当たり約190kcal)

  • ホワイトアスパラガス…20本
  • ゆで汁
  • レモン汁…1個分
  • バター、塩、こしょう
  1. アスパラガスはアクが出て色が変わった部分の皮をむきます。
  2. ゆで汁に小麦粉と水を溶かし、残りの水とレモンを加えて煮立て、アスパラガスを根元から入れて5〜7分ゆでます。火を止め、冷めるまでゆで汁に浸します。
  3. 小鍋にバターを溶かし、レモン汁を加えます。
  4. アスパラガスの汁けをきり、塩とこしょうを加えた後、器に並べ、レモンバターをかけます。

アスパラガスと鶏肉の炒め物

アスパラガスと鶏肉を使った炒め物は、素材の旨みが引き立つ一品です。以下では、その作り方をご紹介します。

材料(4人分 / 1人当たり約100kcal)

  • グリーンアスパラガス…2房
  • 鶏むね肉の塩づけ…1枚
  • にんじん…1本
  • 生しいたけ…5〜6枚
  • スープ(塩づけ鶏から取ったもの)

作り方

  1. アスパラガスは根元の堅い部分を切り落とし、根元の皮をむきます。鶏肉の塩づけは細かく裂いておきます。
  2. にんじんはせん切りにし、生しいたけは軸を除いて薄切りにします。
  3. 中華鍋にサラダ油大さじ1を熱して、にんじんと生しいたけを強火で炒めます。その後、スープを加えて酒大さじ1と塩小さじ1/2〜1を加え、調味します。
  4. アスパラガスと鶏肉を加えて炒め合わせ、こしょう少々とごま油小さじ1〜2で味を調えます。
  5. 最後に水溶きかたくり粉少々を加えてとろみをつけます。

グリーンアスパラガスの黄身がらしあえ

材料(4人分 / 1人当たり約35kcal)

  • グリーンアスパラガス…適量
  • 溶きがらし…小さじ1
  • 塩・薄口しょうゆ
  1. グリーンアスパラガスを根元を2〜3cm切り落とし、長さを半分に切って穂先の部分と分けておきます。
  2. 適量の湯に塩少々を加え、アスパラガスをゆでてざるに上げ、冷水で急冷し、2cmの長さに切り揃えます。
  3. ボウルに卵黄と溶きがらしを入れてよく混ぜ、薄口しょうゆ小さじ1を加えてさらに混ぜ合わせます。
  4. アスパラガスを黄身がらしのソースで和え、器に盛り付けます。

まとめ

アスパラガスは、その多彩な種類と旬の楽しみ、栄養価の高さから、料理の幅も広がる食材です。グリーンアスパラガスのオランデーズソースやホワイトアスパラガスのシンプルな楽しみ方など、さまざまな料理が楽しめます。ぜひこの季節に、アスパラガスを使った料理を楽しんでみてください。

エピレシピ特選レシピをご紹介

春野菜のパスタ ローズ風味
春野菜をたっぷり使ったパスタ。
春野菜のパスタ ローズ風味
春野菜をたっぷり使ったパスタ。
春野菜のパスタ ローズ風味
春野菜をたっぷり使ったパスタ。
春野菜のパスタ ローズ風味
春野菜をたっぷり使ったパスタ。
春野菜のパスタ ローズ風味
春野菜をたっぷり使ったパスタ。
春野菜のパスタ ローズ風味
春野菜をたっぷり使ったパスタ。
春野菜のパスタ ローズ風味
春野菜をたっぷり使ったパスタ。

会員ログイン

無料会員登録

ソーシャルメディアはこちらから登録してください。

Google+でログイン

ログインに使うIDとパスワードを設定してください。

パスワード再設定

パスワード再設定用のメールを送信します。
ご登録時のメールアドレスを入力して「送信する」ボタンをクリックしてください。

Membership

An active membership is required for this action, please click on the button below to view the available plans.