ふきのとうの唐揚げ

前菜

ふきのとうの唐揚げ

ホタテは刺身用のものを使用し、中心をレアな状態に仕上げるのがポイント。焼きすぎに注意してください。ふきのとうは小さめのものでOKです。

調理時間:15分

  • アレンジレシピ投稿0

材料6人分

  • ふきのとう
    6個
  • ホタテ貝柱 刺身用
    6個
  • 少々
  • 白こしょう
    少々
  • オリーブオイル
    少々
  • 揚げ油
    適量
  • オリーブオイル 仕上げ用
    少々
  • カットレモン トッピング用
    少々

作り方

  • 1

    グリルパンを火にかけて温めておく。ホタテ貝柱は両面に塩、白こしょうを振り、オリーブオイルをかけてなじませる。

  • 2

    160℃に熱した揚げ油にふきのとうを入れ、素揚げにする。だんだんとつぼみが開いてくるので、花を下にしてしっかり火を通す。揚げ時間は2分程度が目安。網の上に取り出し油を切る。

  • 3

    温めておいたグリルパンでホタテ貝柱を焼く。途中で塩を振り、裏返して計3分ほど焼く。

  • 4

    器にホタテ貝柱を取り出し、その上にふきのとうの素揚げをのせる。仕上げにオリーブオイルをかけ、くし切りにしたレモンを添えて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • しらすの卵炒め

    しらすの卵炒め

    脇屋友詞の本格中華

  • 牛もも肉のパイヤール風

    牛もも肉のパイヤール風

    片岡護の本格イタリアン

  • きのこのプルーン炒め

    きのこのプルーン炒め

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 桃のカッペリーニ

    桃のカッペリーニ

    片岡護の本格イタリアン

  • キャベツとコンビーフのパスタ

    キャベツとコンビーフのパスタ

    片岡護の本格イタリアン