新玉ねぎのフリット ケッカソース

メイン

新玉ねぎのフリット ケッカソース

新玉ねぎは揚げるときにバラバラになりやすいので、優しく扱いましょう。魚を焼くときは、指でしっかり皮目を押し付けるのがポイント。皮目がピンとすることで、出来上がりも綺麗に仕上がりますよ。ケッカソースはお肉にも合いますのでいろいろアレンジを楽しんでください。

調理時間:15分

  • アレンジレシピ投稿0

材料2皿分

  • 新玉ねぎ
    1/2個
  • 薄力粉
    適量
  • 1個
  • パン粉
    適量
  • 2切れ(40g×2)
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • [ケッカソース]
    フルーツトマト 小さめ角切り
    30g
    黒オリーブ 粗みじん切り
    2個
    ケーパー
    小さじ1
    少量
    オリーブオイル
    大さじ1
    レモン汁
    小さじ1
    ニンニク みじん切り
    小さじ1/2
    バルサミコ酢
    小さじ1/2
    バジル 千切り
    2枚
  • 仕上げ用
    適量
  • イタリアンパセリ 仕上げ用
    適量

作り方

  • 1

    【新玉ねぎを切る】
    新玉ねぎに繊維に直角に包丁を入れ、1~2cm幅の大きめの輪切りを2つ作る。

  • 2

    【新玉ねぎを揚げる】
    切った玉ねぎに薄力粉、卵、パン粉の順に衣を付け、(バラバラにならないように優しく扱いましょう。)170度に熱した油できつね色になるまでこんがりと揚げる。

  • 3

    【鯛を焼く】
    鯛の切り身に塩こしょう(分量外)をしたら皮目のみに薄力粉(分量外)をつけ、オリーブオイルを熱したフライパンで皮目を押し付けるようにして焼いていく。皮目がこんがりしたら裏返し、全体をこんがりと焼く。

  • 4

    【ソースを作る】
    ケッカソースの材料を合わせておく。

  • 5

    【盛りつけ】
    揚げた玉ねぎを皿に乗せ、塩とイタリアンパセリを少量振る。その上に焼いた魚を乗せ、ケッカソースをたっぷりとかけて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • 岩牡蠣のフライ タルタルソース添え

    岩牡蠣のフライ タルタルソース添え

    片岡護の本格イタリアン

  • 水ナスとシャインマスカットのサラダ仕立て

    水ナスとシャインマスカットのサラダ仕立て

    片岡護の本格イタリアン

  • ホタテとろろ昆布焼き

    ホタテとろろ昆布焼き

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • モロヘイヤと長いものスープ

    モロヘイヤと長いものスープ

    脇屋友詞の本格中華

  • 鰻のかば焼きときゅうりのサラダ仕立て

    鰻のかば焼きときゅうりのサラダ仕立て

    片岡護の本格イタリアン