ガーリックライスの牛肉包み焼き

米料理・チャーハン

ガーリックライスの牛肉包み焼き

薄切りの牛肉はちぎれやすく扱いづらいので、もし冷凍のものを使用するのであれば凍っているうちに作業をするのがおすすめです。ガーリックライスの代わりに白米を使用してもOK。

調理時間:20分ガーリックライスの仕込み時間を除く

  • アレンジレシピ投稿0

材料2〜3人分

  • ガーリックライス
    120g程度
  • 牛ロース 1枚のサイズが大きめのもの
    100g程度
  • サラダ油
    少々
  • 万願寺唐辛子 赤・緑
    各1本
  • 少々
  • [醤油だれ(作りやすい分量)]
    りんごジュース
    大さじ1
    醤油
    大さじ1
    みりん
    大さじ3
    はちみつ
    大さじ1

作り方

  • 1

    ガーリックライスは20g程度の大きさで団子状にしておく。万願寺唐辛子は輪切りにし、塩をまぶしてから沸騰させた湯に入れてさっと湯がき、ざるに揚げておく。

  • 2

    牛ロースは脂身を取り除き、形を整えてから【1】のガーリックライスを包む。とじ目を下にし、ラップで包んで茶巾状にする。

  • 3

    サラダ油を敷いたフライパンを火にかけ、【2】のとじ目を下にして焼く。適宜転がしながら全体に火が通ったら一度取り出す。

  • 4

    合わせておいた醤油だれのうち、大さじ3ほどをフライパンに入れ、そのまま火にかける。とろみが付いてきたら【3】で取り出した肉を戻し、たれを絡ませる。

  • 5

    たれが煮詰まってきたら火から下ろし、器に盛り付ける。たれをかけ、万願寺唐辛子を添えて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • 生じゅんさいとホタテのサラダ

    生じゅんさいとホタテのサラダ

    片岡護の本格イタリアン

  • キンキのトマト煮

    キンキのトマト煮

    片岡護の本格イタリアン

  • 千切りキャベツとアスパラのサラダ

    千切りキャベツとアスパラのサラダ

    片岡護の本格イタリアン

  • はまぐりのガーリックバター

    はまぐりのガーリックバター

    片岡護の本格イタリアン

  • カリフラワーのくるみ和え

    カリフラワーのくるみ和え

    田村隆のあなたも作れる本格和食