キンキのトマトソースパスタ

パスタ

キンキのトマトソースパスタ

キンキの濃厚なだしを堪能できる一品。キンキのあらの分量は600gとしていますが、大体の目安なのである分だけ使用すればOK。

調理時間:20分

  • アレンジレシピ投稿0

材料3~4人分

  • キンキ あらを使用
    600g程度
  • オリーブオイル
    80cc
  • 鷹の爪
    1本
  • ニンニク みじん切り
    大さじ1
  • あさり汁
    60cc
  • 白ワイン
    80cc
  • ソフリット
    40g
  • 基本のトマトソース
    250g
  • パセリ
    大さじ2
  • フェデリーニ
    300g
  • 少々
  • こしょう
    少々
  • あさつき トッピング用
    少々
  • フライドガーリック トッピング用
    少々

作り方

  • 1

    キンキのあらは細かく刻む。骨の部分などはキッチンばさみを使用するといい。

  • 2

    フライパンにオリーブオイル、鷹の爪、ニンニクのみじん切りを入れて強火にかける。香りが出てきたら鷹の爪を取り出し、刻んだキンキのあらを加えて炒める。

  • 3

    キンキに火が通ってきたら、あさり汁、白ワインを加えて蓋をし、蒸し焼きにする。

  • 4

    全体がなじんだら、ソフリット、トマトソース、パセリを加えてよく混ぜる。

  • 5

    フェデリーニは塩をたっぷり入れたお湯で4分20秒ゆでる。湯切りしたフェデリーニをフライパンに入れ、塩、こしょう、パセリを加えて味を整える。

  • 6

    パスタのゆで汁少量を入れ、ソースをパスタに絡めたら火から下ろす。器に盛りつけ、お好みで刻んだあさつき、フライドガーリックをトッピングして完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • 菜の花のスパゲッティー

    菜の花のスパゲッティー

    片岡護の本格イタリアン

  • 牛ヒレ肉のポルチーニソース

    牛ヒレ肉のポルチーニソース

    片岡護の本格イタリアン

  • 岩牡蠣のカクテルソース ホースラディッシュ風味

    岩牡蠣のカクテルソース ホースラディッシュ風味

    片岡護の本格イタリアン

  • 新たまねぎのそぼろ煮

    新たまねぎのそぼろ煮

    脇屋友詞の本格中華

  • 焼きホタテレタス和え

    焼きホタテレタス和え

    田村隆のあなたも作れる本格和食