のり仕立て椀

汁物

のり仕立て椀

鯛と混布は相性がよく、混布の成分が鯛の甘味を引き出してくれます。日本酒などと一緒に、あっさりした食事を食べたい時にオススメしたい一品です。混布を入れすぎると香りが強すぎる為、適量を心がけましょう。青のりの磯の香りが食欲をそそります。

調理時間:20分

  • アレンジレシピ投稿0

材料1人分

  • 昆布
    3g
  • 100g
  • 一つまみ
  • 大さじ1/2
  • [吸地]
    かつおだし
    200cc
    一つまみ
    薄口醤油
    小さじ1
    濃口醤油
    小さじ1
    小さじ1
    青のり 生海苔を使用
    大さじ1.5
  • 三つ葉
    適量

作り方

  • 1

    バットに混布を敷いて鯛の切り身を乗せる。ここに塩とお酒をかけて、8分ほど酒蒸しにする。

  • 2

    鍋に〈吸地〉を合わせて温める。青のりの香りがたったら、蒸し上がった鯛に注ぐ。

  • 3

    仕上げに三つ葉を盛り付けて完成。

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • アジの香草パン粉焼き

    アジの香草パン粉焼き

    片岡護の本格イタリアン

  • こごみとたけのこの煮込み

    こごみとたけのこの煮込み

    脇屋友詞の本格中華

  • 根菜のプルーン煮しめ

    根菜のプルーン煮しめ

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • モンゴウイカの卵とじ炒め

    モンゴウイカの卵とじ炒め

    脇屋友詞の本格中華

  • 冷製ジェノベーゼパスタ

    冷製ジェノベーゼパスタ

    片岡護の本格イタリアン