玉ねぎいっぱいのつみれ

肉のおかず

玉ねぎいっぱいのつみれ

ふわっふわの食感の秘密は、山いもと、片栗粉を使わないことです。片栗粉を使うとまとまりやすくはなりますが、全体がコーティングされてしまうので口に入れたときのふわっとした食感がなくなってしまいます。
れんげを使って鍋に落とすときは、れんげを濡らしながら使うことでタネがくっつくのを防ぐことができます。

調理時間:20分

  • アレンジレシピ投稿2

材料作りやすい分量

  • 新玉ねぎ
    150g
  • 鶏ひき肉
    300g
  • 山いも
    80g
  • 1個
  • 砂糖
    小さじ1
  • 薄口醤油
    大さじ1
  • [茹で汁]
    かつおだし
    3カップ
    薄口醤油
    大さじ2
    みりん
    大さじ2
    大さじ1と1/2
    濃口醤油
    大さじ1と1/2

作り方

  • 1

    新玉ねぎはみじん切りにし、山いもはすりおろす。ボールに玉ねぎと鶏ひき肉を入れ、ひとかたまりにしたら山いも、卵、砂糖、薄口醤油を入れて空気を入れるように混ぜ、粘りを出す。

  • 2

    鍋に茹で汁の材料をすべて入れ、火にかける。

  • 3

    【2】が沸いたところに【1】のタネをれんげと手を使いながら1口大にして落としていく。

  • 4

    つみれに火が通り、ふわっとして表面に浮いてきたら器に取り出す。

  • 5

    茹で汁を器に注ぎ、木の芽をトッピングしたら完成。

みんなのアレンジレシピみんなはこんなアレンジをして作っているよ!

  • たー坊。さん2017/05/10

    ふわふわ
    子供も大喜びでした。

    参考になった!1

  • 伊藤ちゃんさん2017/04/18

    つくねに隠しあじで味噌もいれてみました。
    片栗粉が入ってないつくね初めてでしたが、こっちの方が自分的にすきです(°▽°)
    おいしかったです!

    参考になった!1

アレンジレシピ

プロのレシピを自分流にアレンジして、
みんなに披露しよう!

こちらのレシピもオススメ!

  • 鶏ひき肉のラビオリ

    鶏ひき肉のラビオリ

    片岡護の本格イタリアン

  • ごぼうのかき揚げのせうどん

    ごぼうのかき揚げのせうどん

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • いくら丼

    いくら丼

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • 酒粕プリン

    酒粕プリン

    田村隆のあなたも作れる本格和食

  • ほたるいかと油揚げの炒め

    ほたるいかと油揚げの炒め

    田村隆のあなたも作れる本格和食